マイクロストリップ結合線路構造を用いたハイパスフィルタの設計 (マイクロ波) Design of Microwave Highpass Filters Using Microstrip Coupled-Line Structures

この論文をさがす

著者

抄録

本研究では小型なハイパスフィルタ(HPF)を実現するために、マイクロストリップ結合線路ヘアピン形共振器の先端開放部分にビアホールを施した構造を提案する。提案したHPF構造を伝送線路及び集中定数等価回路で表し、回路解析を行うことにより、フィルタの減衰極、反射零点および3dB遮断周波数に関する設計公式を導出する。導出した公式を用いて、HPFの設計、試作及び測定を行い、提案したHPFの構造および設計手法の有効性を実証する。

In this paper, a novel compact microstrip highpass filter is proposed by using a microstrip coupled-line hairpin resonator with grounded open stubs. The equivalent transmission line circuit and lumped element circuit of the filter are analyzed, and formulas are derived for determining the frequencies of the reflection zeros and transmission zeros, as well as the 3dB-cutoff frequency of the filter. Based on the obtained formulas, two highpass filter examples are designed using an electromagnetic simulator. Measured frequency response of the fabricated filter agrees well with the predicted one, and the proposed filter structure and designed formulas are validated consequently.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(111), 23-28, 2014-06-26

    一般社団法人電子情報通信学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110009925318
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10013185
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0913-5685
  • NDL 記事登録ID
    025589650
  • NDL 請求記号
    Z16-940
  • データ提供元
    NDL  NII-ELS 
ページトップへ