アメリカの中学校における異文化理解教育 : カリフォルニア州の事例から Education For Cross-Cultural Awareness of Junior High Schools in The U.S. : The Case for the State of California

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

グローバル化が進む中、異文化理解教育が益々重要になってきている。そこで、世界有数の多文化国家であるアメリカの中学校で異文化理解教育に関する調査を実施した。その結果、中学校での異文化理解教育に関するカリキュラムや指導方法、教師の意識、また、中学生が実生活で様々な異文化に接触している実態と、それらに対する寛容な態度が明らかになった。

収録刊行物

  • 多文化社会と留学生交流 : 大阪大学国際教育交流センター研究論集

    多文化社会と留学生交流 : 大阪大学国際教育交流センター研究論集 (16), 41-50, 2012

    大阪大学国際教育交流センター

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120005478371
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11266479
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    1342-8128
  • NDL 記事登録ID
    023799955
  • NDL 請求記号
    Z22-B248
  • データ提供元
    NDL  IR 
ページトップへ