メルケプストラムをパラメ-タとする音声のスペクトル推定 Spectral estimation of speech based on mel-cepstral representation.

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

本論文では,メルケプストラムをパラメータとする音声のスペクトル推定法を提案する.メルケプストラムは,低い周波数域で細かい分解能を,高い周波数域で粗い分解能をもつという人間の聴覚特性を考慮したパラメータであり,音声スペクトルの表現に適していることが知られている.ここでは,メルケプストラムによるスペクトルモデルに対数スペクトルの不偏推定法におけるスペクトル評価を適用したスペクトル推定法について述べる.このときの最小化問題は,非線形最小化問題となるが,評価関数の凸性を示すことにより,一意解が存在することを明らかにする.更に,ニュートン・ラフソン法を利用した解法を示し,各繰返しにおいてFFTと再帰式を用いた効率的な計算法について述べる.本推定法により,低周波数域に帯域幅の狭い共振点,反共振点が集まっている信号に対して,低次数での分析が可能となる.最後に,合成信号,および自然音声の分析例により,本推定法の有効性を示す.

収録刊行物

  • 電子情報通信学会論文誌 A 基礎・境界

    電子情報通信学会論文誌 A 基礎・境界 74(8), p1240-1248, 1991-08

    電子情報通信学会基礎・境界ソサイエティ

被引用文献:  98件中 1-98件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    120005975032
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10013345
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Journal Article
  • ISSN
    09135707
  • NDL 記事登録ID
    3726783
  • NDL 刊行物分類
    M079(振動工学・音響工学)
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-605
  • データ提供元
    CJP引用  NDL  IR 
ページトップへ