9,10-アントラセンおよびアセナフチレン縮環シクロ[8]ピロールの合成と物性 Synthesis and properties of 9,10-anthracene- and 1,2-acenaphthylene-fused cyclo[8]pyrrole

この論文にアクセスする

著者

抄録

これまで、様々な金属配位や分子認識を示す環拡張ポルフィリン類が多く報告されているが、メソ位を持たない環拡張ポルフィリン類はあまり報告されていない。本研究では、大きな空孔を持つ9,10-アントラセン縮環シクロ[8]ピロールおよび共役拡張したアセナフチレン縮環シクロ[8]ピロールを2,2'-ビピロールの酸化的カップリングにより合成した。これらの吸収スペクトルや蛍光スペクトル、X線結晶構造解析による分子構造を報告する。

In recent years there has been a growing focus on the chemistry of ring-expanded porphyrins such as hexaphyrins and octaphyrins, because their properties differ markedly from those of conventional porphyrins in a manner that makes them potentially suitable for a number of novel practical applications. First cyclo[8]pyrrole ([30]octaphyrin(0.0.0.0.0.0.0.0)) has been reported by Sessler and his co-workers based on an oxidative-coupling of 2,2'-bipyrrole in 2002. Recently, we reported the first successful synthesis of cyclo[8]isoindole based on an oxidative-coupling of bicyclo[2.2.2]octadiene(BCOD)-fused 2,2'-bipyrrole, followed by the retro-Diels-Alder reaction. Herein we report synthesis 9,10-anthracene- and 1,2-acenaphthylene-fused cyclo[8]pyrroles by oxidative-coupling of 2,2'-bipyrrole and their vis-NIR absorptions, fluorescence spectra and molecular structures by X-ray crystal structural analysis.

収録刊行物

  • 基礎有機化学討論会要旨集(基礎有機化学連合討論会予稿集)

    基礎有機化学討論会要旨集(基礎有機化学連合討論会予稿集) 2011(0), 374-374, 2011

    基礎有機化学会(基礎有機化学連合討論会)

各種コード

ページトップへ