低温起動時における固体高分子形燃料電池ガス拡散層表面の酸素分圧可視化 Visualization of Oxygen Partial Pressure at Gas Diffusion Layer inside Polymer Electrolyte Fuel Cell during Cold Startup

この論文にアクセスする

著者

抄録

5本ストレート流路をもつ固体高分子形燃料電池(PEFC)の、低温起動時のアノードガス拡散層(GDL)表面における酸素分圧可視化を行った。GDL表面には酸素感応色素を塗布した。PEFCの低温起動中に透明のエンドプレートを通してGDL表面に緑色光を照射し、色素からの赤色発光をCCDカメラで撮影した。得られた発光像をピクセルごとにコンピュータ処理し2次元の酸素分圧可視化像に変換した。初めは両端の流路でもっぱら発電が進行したが、発生水による触媒層凍結により、発電領域は中央流路に移動していくことが明瞭に観察された。

収録刊行物

  • 表面科学学術講演会要旨集

    表面科学学術講演会要旨集 36(0), 107, 2016

    公益社団法人 日本表面科学会

各種コード

ページトップへ