北海道大学AO入試--平成13年度〜15年度〔含 コメント 選抜型AO入試がもたらした高大連携--山岸・加茂・鈴木・池田論文へのコメント〕

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

本稿は,北海道大学AO入試の初年度から3年目までの動向を概観し「選抜型」AO入試の現状について考察することを目的としている。3回にわたる北海道大学AO入試には,全国470高校から総計941名の出願があり242名が合格した。AO入試合格者は前期日程合格者に比べ,大学進学に対してより明確な目的意識を持ち,勉学意欲も高いことが明らかになった。しかし基礎学力の測定方法などの課題が残されていることが指摘された。

収録刊行物

  • 大学入試研究ジャーナル

    大学入試研究ジャーナル (14), 57-64, 2004-03

    国立大学入学者選抜研究連絡協議会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40006296164
  • NII書誌ID(NCID)
    AN1039204X
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Journal Article
  • ISSN
    13482629
  • NDL 記事登録ID
    6993071
  • NDL 雑誌分類
    ZF1(教育)
  • NDL 請求記号
    Z7-B314
  • データ提供元
    NDL  IR 
ページトップへ