English Vocabulary Learning Based on the Reactivation Theoly of Spacing Effects: Examination of the Effects of Structural Elaboration as Corrective Feedback

この論文をさがす

収録刊行物

  • 言語情報科学  

    言語情報科学 (4), 229-242, 2006 

    東京大学大学院総合文化研究科言語情報科学専攻

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40015145970
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11831019
  • 本文言語コード
    ENG
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13478931
  • NDL 記事登録ID
    8542430
  • NDL 雑誌分類
    ZK21(言語・文学)
  • NDL 請求記号
    Z71-J996
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ