「SM浸潤距離」の評価,標準化がなされているか : 評価の現状と問題点 (特集 次期改訂に向けて : 大腸癌取扱い規約の改訂に望むこと) -- (「SM浸潤距離」の評価は,標準化がなされているか) Present Status and Problems for the Evaluation of SM invasion in Colorectal Carcinomas : Perspective toward Its Standardization

この論文をさがす

収録刊行物

  • 大腸癌frontier

    大腸癌frontier 5(3), 225-228, 2012-09

    メディカルレビュー社

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40019454690
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12401616
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    1882-7373
  • NDL 記事登録ID
    024023560
  • NDL 請求記号
    Z74-F837
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ