フラナリー・オコナーの作品に見る「恩寵」という名の暴力と「悪」の所在 The Violence Named "Grace" and the Origin of the Evil in Flannery O'Connor

この論文をさがす

収録刊行物

  • キリスト教文学研究

    キリスト教文学研究 (30), 63-79, 2013

    日本キリスト教文学会

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40019748124
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10090630
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    0913-0047
  • NDL 記事登録ID
    024767764
  • NDL 請求記号
    Z13-3342
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ