クラウドソーシングの現状と可能性:1.オープンデータとクラウドソーシングの親和性 -タスク設計と品質管理に関する検討- Crowdsourcing : Current Status and Potential:1. Open Data and Crowdsourcing

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

本稿では過去に作成されたオープンデータの技術的再利用性を高めるためのクラウドソーシングの適用可能性について議論する.初期的な検討として,白書に掲載されたグラフ画像からのデータ抽出の精度を高めるため,ワーカに対してグラフ再現タスクと数値の書き起こしタスクを実施し,両タスクによる結果の比較と考察を行った.また複数人によるタスクの統合手法を提案し,統合によって精度が向上することを確認した.

収録刊行物

  • 情報処理

    情報処理 56(9), 880-885, 2015-08-15

    情報処理学会 ; 1960-

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40020561074
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00116625
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Departmental Bulletin Paper
  • ISSN
    0447-8053
  • NDL 記事登録ID
    026680938
  • NDL 請求記号
    Z14-352
  • データ提供元
    NDL  IPSJ 
ページトップへ