ウォー・ギルト・プログラムの本質と政治性 : 占領下「戦争の有罪性」を認識させるための情報プログラム The Substance and Political Nature of the War Guilt Program : The Information Program that Made Japanese People Realize Their "War Guilt", 1945-1948

この論文をさがす

収録刊行物

  • 同時代史研究 = The Japanese journal of contemporary history

    同時代史研究 = The Japanese journal of contemporary history (8), 52-67, 2015

    同時代史学会 ; 2008-

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    40020796184
  • NII書誌ID(NCID)
    AA12369320
  • 本文言語コード
    JPN
  • ISSN
    1883-3020
  • NDL 記事登録ID
    027125818
  • NDL 請求記号
    Z71-X206
  • データ提供元
    NDL 
ページトップへ