Biochemical and functional evidence that an MT3 supertypic determinant defined by a monoclonal antibody is carried on the DR molecule on HLA-DR7 cell lines モノクローナル抗体で認識されるMT3超特異抗原決定基がHLA-DR7細胞株においてDR分子上に局在していることの生化学的及び機能的解析による証明

この論文をさがす

著者

    • 堀部, 敬三 ホリベ, ケイゾウ

書誌事項

タイトル

Biochemical and functional evidence that an MT3 supertypic determinant defined by a monoclonal antibody is carried on the DR molecule on HLA-DR7 cell lines

タイトル別名

モノクローナル抗体で認識されるMT3超特異抗原決定基がHLA-DR7細胞株においてDR分子上に局在していることの生化学的及び機能的解析による証明

著者名

堀部, 敬三

著者別名

ホリベ, ケイゾウ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第1864号

学位授与年月日

1986-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000000996
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000000996
  • NDL書誌ID
    • 000000165308
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ