Baclofen activates voltage-dependent and 4-aminopyridine sensitive K[+] conductance in guinea-pig hippocampal pyramidal cells maintained in vitro モルモット海馬錐体細胞における電位依存性,および4アミノピリジン感受性をもったバクロフェンによるカリウム透過性増強作用について

この論文をさがす

著者

    • 松尾, 正 マツオ, タダシ

書誌事項

タイトル

Baclofen activates voltage-dependent and 4-aminopyridine sensitive K[+] conductance in guinea-pig hippocampal pyramidal cells maintained in vitro

タイトル別名

モルモット海馬錐体細胞における電位依存性,および4アミノピリジン感受性をもったバクロフェンによるカリウム透過性増強作用について

著者名

松尾, 正

著者別名

マツオ, タダシ

学位授与大学

九州大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第2007号

学位授与年月日

1986-03-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000002346
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000002346
  • NDL書誌ID
    • 000000166660
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ