Synergistic action of protein kinase C and calcium for histamine release from rat peritoneal mast cells ラット腹腔肥満細胞のヒスタミン放出反応におけるCキナーゼとカルシウムイオンとの相乗的作用

この論文をさがす

著者

    • 片上, 祐子 カタカミ, ユウコ

書誌事項

タイトル

Synergistic action of protein kinase C and calcium for histamine release from rat peritoneal mast cells

タイトル別名

ラット腹腔肥満細胞のヒスタミン放出反応におけるCキナーゼとカルシウムイオンとの相乗的作用

著者名

片上, 祐子

著者別名

カタカミ, ユウコ

学位授与大学

神戸大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第567号

学位授与年月日

1986-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000005285
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000005285
  • NDL書誌ID
    • 000000169599
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ