Staphylococcal Scalded Skin Syndromeの原因となる黄色ブドウ球菌の表皮剥脱毒素(Exfoliative Toxin)産生と生物学的性状についての研究 : 毒素検出用ラテックス試薬の作製と臨床分離株への応用

この論文をさがす

著者

    • 室野, 晃一 ムロノ, コウイチ

書誌事項

タイトル

Staphylococcal Scalded Skin Syndromeの原因となる黄色ブドウ球菌の表皮剥脱毒素(Exfoliative Toxin)産生と生物学的性状についての研究 : 毒素検出用ラテックス試薬の作製と臨床分離株への応用

著者名

室野, 晃一

著者別名

ムロノ, コウイチ

学位授与大学

旭川医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第48号

学位授与年月日

1986-06-30

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000005492
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000005492
  • NDL書誌ID
    • 000000169806
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ