Ricinus communis agglutinin 2 -reactive glycoproteins from the ascites of patients with hepatocellular carcinoma and their use in enzyme-linked immunosorbent assay 肝細胞癌患者腹水におけるヒマレクチン反応性糖蛋白質の検討 : 精製および酵素免疫測定法への臨床的応用について

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 福島, 正樹 フクシマ, マサキ

書誌事項

タイトル

Ricinus communis agglutinin 2 -reactive glycoproteins from the ascites of patients with hepatocellular carcinoma and their use in enzyme-linked immunosorbent assay

タイトル別名

肝細胞癌患者腹水におけるヒマレクチン反応性糖蛋白質の検討 : 精製および酵素免疫測定法への臨床的応用について

著者名

福島, 正樹

著者別名

フクシマ, マサキ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第1718号

学位授与年月日

1986-12-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000007928
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000007928
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000172242
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ