肝硬変症における高グルカゴン血症の成因と意義に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 上別府, 篤行 カミベップ, アツユキ

書誌事項

タイトル

肝硬変症における高グルカゴン血症の成因と意義に関する研究

著者名

上別府, 篤行

著者別名

カミベップ, アツユキ

学位授与大学

鹿児島大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第634号

学位授与年月日

1985-05-08

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000011906
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000011913
  • NDL書誌ID
    • 000000176220
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ