肝切除術後の感染に対する自己防御機構の変化とその対策 : 特に細網内皮系(RES)貪食能及び血中cold insoluble globulin(CIG)レベルの変化を中心に

この論文をさがす

著者

    • 菅井, 桂雄 スガイ, タカオ

書誌事項

タイトル

肝切除術後の感染に対する自己防御機構の変化とその対策 : 特に細網内皮系(RES)貪食能及び血中cold insoluble globulin(CIG)レベルの変化を中心に

著者名

菅井, 桂雄

著者別名

スガイ, タカオ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第721号

学位授与年月日

1985-03-13

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000013046
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000013054
  • NDL書誌ID
    • 000000177360
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ