Ejection timing as a major determinant of left ventricular relaxation rate in isolated perfused canine heart 心室弛緩特性の後負荷依存性に関する研究 : 弛緩速度規定因子としての駆出時相の役割

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 北風, 政史 キタカゼ, マサフミ

書誌事項

タイトル

Ejection timing as a major determinant of left ventricular relaxation rate in isolated perfused canine heart

タイトル別名

心室弛緩特性の後負荷依存性に関する研究 : 弛緩速度規定因子としての駆出時相の役割

著者名

北風, 政史

著者別名

キタカゼ, マサフミ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第3199号

学位授与年月日

1985-03-25

注記・抄録

博士論文

06809

博士(医学)

1985-03-25

大阪大学

14401甲第03199号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000013496
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000013504
  • NDL書誌ID
    • 000000177810
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ