Restoration of LH pulsatility in patients with prolactinomas after trans-sphenoidal surgery プロラクチノーマ婦人における経蝶形骨洞的腺腫摘出術後のLHの律動性分泌の回復

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 小泉, 清 コイズミ, キヨシ

書誌事項

タイトル

Restoration of LH pulsatility in patients with prolactinomas after trans-sphenoidal surgery

タイトル別名

プロラクチノーマ婦人における経蝶形骨洞的腺腫摘出術後のLHの律動性分泌の回復

著者名

小泉, 清

著者別名

コイズミ, キヨシ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第3202号

学位授与年月日

1985-03-25

注記・抄録

博士論文

06812

博士(医学)

1985-03-25

大阪大学

14401第12345号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000013499
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000013507
  • NDL書誌ID
    • 000000177813
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ