An immunoelectron microscopic study on the distribution of a cell surface-associated adhesive glycoprotein synthesized by rat ascites hepatoma cells ラット腹水肝癌における細胞結合因子の合成と局在に関する免疫電顕法による研究

この論文をさがす

著者

    • 服部, 隆一 ハットリ, リュウイチ

書誌事項

タイトル

An immunoelectron microscopic study on the distribution of a cell surface-associated adhesive glycoprotein synthesized by rat ascites hepatoma cells

タイトル別名

ラット腹水肝癌における細胞結合因子の合成と局在に関する免疫電顕法による研究

著者名

服部, 隆一

著者別名

ハットリ, リュウイチ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第473号

学位授与年月日

1985-01-22

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000013868
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000013876
  • NDL書誌ID
    • 000000178182
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ