Origin of intracellular calcium and quantitation of mobilizable calcium in neutrophils stimulated with chemotactic peptide 走化性因子刺激好中球における動員可能なCa[2+]の由来とその定量

この論文をさがす

著者

    • 濱地, 貴文 ハマチ, タカフミ

書誌事項

タイトル

Origin of intracellular calcium and quantitation of mobilizable calcium in neutrophils stimulated with chemotactic peptide

タイトル別名

走化性因子刺激好中球における動員可能なCa[2+]の由来とその定量

著者名

濱地, 貴文

著者別名

ハマチ, タカフミ

学位授与大学

九州大学

取得学位

歯学博士

学位授与番号

甲第2157号

学位授与年月日

1987-03-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000014865
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000014875
  • NDL書誌ID
    • 000000179179
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ