Pathogenic significance of Acinetobacter calcoaceticus : analysis of experimental infection in mice Acinctobacter calcoaceticusに関する研究の病原的意義 : マウス実験感染による解析

この論文をさがす

著者

    • 尾花, 芳樹 オバナ, ヨシキ

書誌事項

タイトル

Pathogenic significance of Acinetobacter calcoaceticus : analysis of experimental infection in mice

タイトル別名

Acinctobacter calcoaceticusに関する研究の病原的意義 : マウス実験感染による解析

著者名

尾花, 芳樹

著者別名

オバナ, ヨシキ

学位授与大学

東邦大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第1177号

学位授与年月日

1987-02-09

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000017198
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000017218
  • NDL書誌ID
    • 000000181512
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ