Arginine degradation cascade, an energy-yielding pathway in the spermatophore of Bombyx mori : physiological role and initiation mechanism of the reaction カイコガ精包におけるエネルギー生産系としてのアルギニン分解カスケード生理的意義と反応開始機構

この論文をさがす

著者

    • 相垣, 敏郎 アイガキ, トシロウ

書誌事項

タイトル

Arginine degradation cascade, an energy-yielding pathway in the spermatophore of Bombyx mori : physiological role and initiation mechanism of the reaction

タイトル別名

カイコガ精包におけるエネルギー生産系としてのアルギニン分解カスケード生理的意義と反応開始機構

著者名

相垣, 敏郎

著者別名

アイガキ, トシロウ

学位授与大学

東京都立大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

乙第602号

学位授与年月日

1986-09-11

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000017250
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000017270
  • NDL書誌ID
    • 000000181564
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ