胃酸分泌機構における刺激物質間相互作用とカルシウムイオンの役割

この論文をさがす

著者

    • 漆谷, 徹郎 ウルシダニ, テツロウ

書誌事項

タイトル

胃酸分泌機構における刺激物質間相互作用とカルシウムイオンの役割

著者名

漆谷, 徹郎

著者別名

ウルシダニ, テツロウ

学位授与大学

東京大学

取得学位

薬学博士

学位授与番号

乙第7115号

学位授与年月日

1984-12-26

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000018484
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000018506
  • NDL書誌ID
    • 000000182798
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ