The relation between left ventricular asynchrony, relaxation, outward wall motion and filling characteristics during control period and pacing-induced myocardial ischaemia in coronary artery disease 冠動脈疾患の安静時及び狭心症発作時における左室充満動態と左室壁不均等収縮、弛緩特性、並びに局所壁外方運動との関連

この論文をさがす

著者

    • 竹内, 素志 タケウチ, モトシ

書誌事項

タイトル

The relation between left ventricular asynchrony, relaxation, outward wall motion and filling characteristics during control period and pacing-induced myocardial ischaemia in coronary artery disease

タイトル別名

冠動脈疾患の安静時及び狭心症発作時における左室充満動態と左室壁不均等収縮、弛緩特性、並びに局所壁外方運動との関連

著者名

竹内, 素志

著者別名

タケウチ, モトシ

学位授与大学

神戸大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第506号

学位授与年月日

1985-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000019847
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000019869
  • NDL書誌ID
    • 000000184161
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ