経口避妊薬(合成女性ホルモン)による肝腫瘍の発生機序に関する研究 : 特にestrogen receptorの関与とtamoxifenの効果

この論文をさがす

著者

    • 太田, 正澄 オオタ, マサスミ

書誌事項

タイトル

経口避妊薬(合成女性ホルモン)による肝腫瘍の発生機序に関する研究 : 特にestrogen receptorの関与とtamoxifenの効果

著者名

太田, 正澄

著者別名

オオタ, マサスミ

学位授与大学

三重大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第238号

学位授与年月日

1987-07-15

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000020191
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000020214
  • NDL書誌ID
    • 000000184505
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ