The reactivity of alpha-1-antitrypsin with Lens culinaris agglutinin and its usefulness in the diagnosis of neoplastic diseases of the liver 悪性肝腫瘍診断におけるα[1]-アンチトリプシン亜種測定の意義

この論文をさがす

著者

    • 関根, 忠一 セキネ, チュウイチ

書誌事項

タイトル

The reactivity of alpha-1-antitrypsin with Lens culinaris agglutinin and its usefulness in the diagnosis of neoplastic diseases of the liver

タイトル別名

悪性肝腫瘍診断におけるα[1]-アンチトリプシン亜種測定の意義

著者名

関根, 忠一

著者別名

セキネ, チュウイチ

学位授与大学

新潟大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第867号

学位授与年月日

1987-09-26

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000024946
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000024980
  • NDL書誌ID
    • 000000189260
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ