Pathogenesis of the arteritis of SL/Ni mice : possible lytic effect of anti-gp70 antibodies on vascular smooth muscle cells SL/Niマウスの動脈炎の発症機構 : 抗gp70抗体による血管平滑筋細胞障害の可能性

この論文をさがす

著者

    • 宮沢, 正顯 ミヤザワ, マサアキ

書誌事項

タイトル

Pathogenesis of the arteritis of SL/Ni mice : possible lytic effect of anti-gp70 antibodies on vascular smooth muscle cells

タイトル別名

SL/Niマウスの動脈炎の発症機構 : 抗gp70抗体による血管平滑筋細胞障害の可能性

著者名

宮沢, 正顯

著者別名

ミヤザワ, マサアキ

学位授与大学

東北大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第4545号

学位授与年月日

1987-09-30

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000027800
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000027846
  • NDL書誌ID
    • 000000192114
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ