Contribution of chloride shifts to the fade of γ-aminobutyric acid-gated currents in frog dorsal root ganglion cells ガンマアミノ酪酸(GABA)惹起電流の減衰過程に対するClイオンシフトの寄与 : カエル後根神経節細胞を用いた実験

この論文をさがす

著者

    • 徳冨, 直史 トクトミ, ナオフミ

書誌事項

タイトル

Contribution of chloride shifts to the fade of γ-aminobutyric acid-gated currents in frog dorsal root ganglion cells

タイトル別名

ガンマアミノ酪酸(GABA)惹起電流の減衰過程に対するClイオンシフトの寄与 : カエル後根神経節細胞を用いた実験

著者名

徳冨, 直史

著者別名

トクトミ, ナオフミ

学位授与大学

九州大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第2253号

学位授与年月日

1988-03-26

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000032221
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000032277
  • NDL書誌ID
    • 000000196535
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ