Studies on the oviducal pars recta-induced conversion of vitelline coat in anuran amphibians : its significance in mediating gamete fusion 輸卵管直部によりもたらされる無尾両生類の卵膜変化に関する研究 : その配偶子融合における意義

この論文をさがす

著者

    • 高宗, 和史 タカムネ, カズフミ

書誌事項

タイトル

Studies on the oviducal pars recta-induced conversion of vitelline coat in anuran amphibians : its significance in mediating gamete fusion

タイトル別名

輸卵管直部によりもたらされる無尾両生類の卵膜変化に関する研究 : その配偶子融合における意義

著者名

高宗, 和史

著者別名

タカムネ, カズフミ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第2437号

学位授与年月日

1988-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000033895
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000033955
  • NDL書誌ID
    • 000000198209
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ