Conformational changes in the vicinity of the N-iodoacetyl-N’-(5-sulfo-l-naphthyl) ethylenediamine attached to the specific thiol of sarcoplasmic reticulum Ca[2+]-ATPase throughout the catalytic cycle 筋小胞体Ca[2+]-ATPaseの特異的SH基に結合したN-Iodoacetyl-N'-(5-sulfo-l-naphthyl)ethylenediamine近傍における触媒サイクルを通しての構造変化

この論文をさがす

著者

    • 小原, 充裕 オバラ, ミツヒロ

書誌事項

タイトル

Conformational changes in the vicinity of the N-iodoacetyl-N’-(5-sulfo-l-naphthyl) ethylenediamine attached to the specific thiol of sarcoplasmic reticulum Ca[2+]-ATPase throughout the catalytic cycle

タイトル別名

筋小胞体Ca[2+]-ATPaseの特異的SH基に結合したN-Iodoacetyl-N'-(5-sulfo-l-naphthyl)ethylenediamine近傍における触媒サイクルを通しての構造変化

著者名

小原, 充裕

著者別名

オバラ, ミツヒロ

学位授与大学

旭川医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第58号

学位授与年月日

1988-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000038821
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000038891
  • NDL書誌ID
    • 000000203135
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ