Significance of symptomatological diagnosis and treatment of angina pectoris developing into acute myocardial infarction 急性心筋梗塞症に進展する狭心症の症候論的診断と治療の意義

この論文をさがす

著者

    • 土師, 一夫 ハゼ, カズオ

書誌事項

タイトル

Significance of symptomatological diagnosis and treatment of angina pectoris developing into acute myocardial infarction

タイトル別名

急性心筋梗塞症に進展する狭心症の症候論的診断と治療の意義

著者名

土師, 一夫

著者別名

ハゼ, カズオ

学位授与大学

東京女子医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第865号

学位授与年月日

1987-12-11

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000040171
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000040244
  • NDL書誌ID
    • 000000204485
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ