Effects of combined changes in serum calcium and potassium on QT interval : a study by holter electrocardiographic monitoring during hemodialysis QT間隔におよぼす血清カルシウムとカリウムの同時変動の影響

この論文をさがす

著者

    • Ahmed, Rafique アハメド, ラフィク

書誌事項

タイトル

Effects of combined changes in serum calcium and potassium on QT interval : a study by holter electrocardiographic monitoring during hemodialysis

タイトル別名

QT間隔におよぼす血清カルシウムとカリウムの同時変動の影響

著者名

Ahmed, Rafique

著者別名

アハメド, ラフィク

学位授与大学

長崎大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第552号

学位授与年月日

1988-03-02

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000040247
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000040320
  • NDL書誌ID
    • 000000204561
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ