Clinico-experimental studies on auditory evoked middle latency response (AEMLR) with specific reference to generation and auditory dominancy 中潜時聴覚誘発電位の基礎的・臨床的研究 : その発生源の検討と聴覚系の左右優位性について

この論文をさがす

著者

    • 角谷, 千登士 カドヤ, チトシ

書誌事項

タイトル

Clinico-experimental studies on auditory evoked middle latency response (AEMLR) with specific reference to generation and auditory dominancy

タイトル別名

中潜時聴覚誘発電位の基礎的・臨床的研究 : その発生源の検討と聴覚系の左右優位性について

著者名

角谷, 千登士

著者別名

カドヤ, チトシ

学位授与大学

産業医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第11号

学位授与年月日

1988-03-15

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000040532
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000040605
  • NDL書誌ID
    • 000000204846
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ