Peptide boronic acids, substrate analogs, inhibit chymase, and histamine release from rat mast cells 基質アナログのホウ酸誘導体はキマーゼ活性および肥満細胞からのヒスタミン遊離を阻害する

この論文をさがす

著者

    • 加藤, 泰久 カトウ, ヤスヒサ

書誌事項

タイトル

Peptide boronic acids, substrate analogs, inhibit chymase, and histamine release from rat mast cells

タイトル別名

基質アナログのホウ酸誘導体はキマーゼ活性および肥満細胞からのヒスタミン遊離を阻害する

著者名

加藤, 泰久

著者別名

カトウ, ヤスヒサ

学位授与大学

徳島大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第506号

学位授与年月日

1988-06-10

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000040941
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000041014
  • NDL書誌ID
    • 000000205255
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ