肝部分切除後の肝DNA合成におよぼす蛋白質・アミノ酸の影響

この論文をさがす

著者

    • 原田, 直己 ハラダ, ナオキ

書誌事項

タイトル

肝部分切除後の肝DNA合成におよぼす蛋白質・アミノ酸の影響

著者名

原田, 直己

著者別名

ハラダ, ナオキ

学位授与大学

関西医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第278号

学位授与年月日

1986-04-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000041106
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000041180
  • NDL書誌ID
    • 000000205420
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ