Bile acid absorption kinetics in Crohn's disease on elemental diet after oral administration of a stableisotope tracer with chenodeoxycholic-11,12-d[2] acid 安定同位体トレーサーである11,12位重水素標識ケノデオキシコール酸の経口投与による成分栄養施行下のクローン病における胆汁酸吸収動態に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 西田, 達郎 ニシダ, タツロウ

書誌事項

タイトル

Bile acid absorption kinetics in Crohn's disease on elemental diet after oral administration of a stableisotope tracer with chenodeoxycholic-11,12-d[2] acid

タイトル別名

安定同位体トレーサーである11,12位重水素標識ケノデオキシコール酸の経口投与による成分栄養施行下のクローン病における胆汁酸吸収動態に関する研究

著者名

西田, 達郎

著者別名

ニシダ, タツロウ

学位授与大学

九州大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第3228号

学位授与年月日

1984-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000042276
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000042351
  • NDL書誌ID
    • 000000206590
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ