Effects of hapten epitope structure and hapten-self conjugation pattern on T cell specificity and Ir gene control in hapten-self cytotoxic and helper T cell responses ハプテン修飾自己抗原に対するT細胞応答におけるハプテン構造とその結合様式の応答性へ及ぼす効果

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 高井, 康之 タカイ, ヤスユキ

書誌事項

タイトル

Effects of hapten epitope structure and hapten-self conjugation pattern on T cell specificity and Ir gene control in hapten-self cytotoxic and helper T cell responses

タイトル別名

ハプテン修飾自己抗原に対するT細胞応答におけるハプテン構造とその結合様式の応答性へ及ぼす効果

著者名

高井, 康之

著者別名

タカイ, ヤスユキ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第3407号

学位授与年月日

1984-05-29

注記・抄録

博士論文

06544

博士(医学)

1984-05-29

大阪大学

14401乙第03407号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000043967
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000044046
  • NDL書誌ID
    • 000000208281
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ