Prostaglandin D[2] diminishes transmucosal potential difference in rat colonic mucosa in vitro in contrast to the increasing effect of prostaglandin E[1] In vitro実験系におけるプロスタグランディンD[2]のラット大腸イオン輸送に及ぼす効果

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 樫村, 雅典 カシムラ, マサノリ

書誌事項

タイトル

Prostaglandin D[2] diminishes transmucosal potential difference in rat colonic mucosa in vitro in contrast to the increasing effect of prostaglandin E[1]

タイトル別名

In vitro実験系におけるプロスタグランディンD[2]のラット大腸イオン輸送に及ぼす効果

著者名

樫村, 雅典

著者別名

カシムラ, マサノリ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第4538号

学位授与年月日

1988-10-19

注記・抄録

博士論文

08350

博士(医学)

1988-10-19

大阪大学

14401乙第04538号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000045393
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000045476
  • NDL書誌ID
    • 000000209707
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ