Histogenesis of the intradermal melanocytic tumor in BDF[1] mice induced by topical application of 9,10-dimethyl-1,2-benzanthracene (DMBA) and 12-O-tetradecanoylphorbol-13-acetate (TPA)

この論文をさがす

著者

    • 菅野, 純 カンノ, ジュン

書誌事項

タイトル

Histogenesis of the intradermal melanocytic tumor in BDF[1] mice induced by topical application of 9,10-dimethyl-1,2-benzanthracene (DMBA) and 12-O-tetradecanoylphorbol-13-acetate (TPA)

著者名

菅野, 純

著者別名

カンノ, ジュン

学位授与大学

東京医科歯科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第907号

学位授与年月日

1985-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000046033
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000046116
  • NDL書誌ID
    • 000000210347
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ