Simultaneous determination of the blood sugar content and the epinephrine output from the suprarenal gland in the non-anaesthetized, non-fastened dog during the peptone poisoning ペプトン中毒による血糖含有量の変化と副腎よりのアドレナリン分泌速度の変化を同時に測定せる実験

この論文をさがす

著者

    • 渡邉, 政之助 ワタナベ, マサノスケ

書誌事項

タイトル

Simultaneous determination of the blood sugar content and the epinephrine output from the suprarenal gland in the non-anaesthetized, non-fastened dog during the peptone poisoning

タイトル別名

ペプトン中毒による血糖含有量の変化と副腎よりのアドレナリン分泌速度の変化を同時に測定せる実験

著者名

渡邉, 政之助

著者別名

ワタナベ, マサノスケ

学位授与大学

東北帝国大学

取得学位

医学博士

学位授与年月日

1927-07-19

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000047840
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000047926
  • NDL書誌ID
    • 000000212154
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ