Effects of glucose removal and readmission on potassium contracture in the guinea-pig taenia coli モルモット結腸紐のK拘縮に対するグルコース除去・再投与の効果

この論文をさがす

著者

    • 高井, 章 タカイ, アキラ

書誌事項

タイトル

Effects of glucose removal and readmission on potassium contracture in the guinea-pig taenia coli

タイトル別名

モルモット結腸紐のK拘縮に対するグルコース除去・再投与の効果

著者名

高井, 章

著者別名

タカイ, アキラ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第2669号

学位授与年月日

1984-07-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000050610
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000050721
  • NDL書誌ID
    • 000000214924
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ