Quantitative analysis of infarct size, contraction band necrosis, and coagulation necrosis in human autopsied hearts with acute myocardial infarction after treatment with selective intracoronary thrombolysis 選択的冠動脈内血栓溶解療法のなされた急性心筋梗塞剖検例の梗塞サイズ、収縮帯壊死、及び凝固壊死の定量的解析

この論文をさがす

著者

    • 松田, 光雄 マツダ, ミツオ

書誌事項

タイトル

Quantitative analysis of infarct size, contraction band necrosis, and coagulation necrosis in human autopsied hearts with acute myocardial infarction after treatment with selective intracoronary thrombolysis

タイトル別名

選択的冠動脈内血栓溶解療法のなされた急性心筋梗塞剖検例の梗塞サイズ、収縮帯壊死、及び凝固壊死の定量的解析

著者名

松田, 光雄

著者別名

マツダ, ミツオ

学位授与大学

京都大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第4213号

学位授与年月日

1989-03-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000051846
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000051962
  • NDL書誌ID
    • 000000216160
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ