The clinical significance of histaminemia in malignant lymphoma 悪性リンパ腫における高ヒスタミン血症とその臨床的意義

この論文をさがす

著者

    • 駒橋, 邦睦 コマハシ, クニノリ

書誌事項

タイトル

The clinical significance of histaminemia in malignant lymphoma

タイトル別名

悪性リンパ腫における高ヒスタミン血症とその臨床的意義

著者名

駒橋, 邦睦

著者別名

コマハシ, クニノリ

学位授与大学

獨協医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

甲第76号

学位授与年月日

1989-03-17

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000054175
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000054296
  • NDL書誌ID
    • 000000218489
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ