Gastric metaplasia in duodenal ulcer : histochemical considerations of its pathophysiological significance 十二指腸潰瘍における胃上皮化生 : 病態生理学的意義に関する組織化学的考察

この論文をさがす

著者

    • 原, 雅文 ハラ, マサフミ

書誌事項

タイトル

Gastric metaplasia in duodenal ulcer : histochemical considerations of its pathophysiological significance

タイトル別名

十二指腸潰瘍における胃上皮化生 : 病態生理学的意義に関する組織化学的考察

著者名

原, 雅文

著者別名

ハラ, マサフミ

学位授与大学

東海大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第104号

学位授与年月日

1989-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000056886
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000057030
  • NDL書誌ID
    • 000000221200
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ