Recurrent HSV-1 corneal lesions in rabbits induced by cyclophosphamide and dexamethasone 家兎におけるサイクロフォスファマイドとデキサメサゾンによるヘルペス性角膜炎の再発モデル

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 春田, 恭照 ハルタ, ヤステル

書誌事項

タイトル

Recurrent HSV-1 corneal lesions in rabbits induced by cyclophosphamide and dexamethasone

タイトル別名

家兎におけるサイクロフォスファマイドとデキサメサゾンによるヘルペス性角膜炎の再発モデル

著者名

春田, 恭照

著者別名

ハルタ, ヤステル

学位授与大学

大阪大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第4764号

学位授与年月日

1989-06-09

注記・抄録

博士論文

08756

博士(医学)

1989-06-09

大阪大学

14401乙第04764号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000057919
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000058072
  • NDL書誌ID
    • 000000222233
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ