A study of rRNA gene expression in Xenopus laevis embryos of different gene dosages, with special reference to rDNA structure and function in anucleolate mutant embryos 核小体欠損変異体を中心としたリボゾームRNA発現量の調節及び遺伝子構造の解析

この論文をさがす

著者

    • 田代, 康介 タシロ, コウスケ

書誌事項

タイトル

A study of rRNA gene expression in Xenopus laevis embryos of different gene dosages, with special reference to rDNA structure and function in anucleolate mutant embryos

タイトル別名

核小体欠損変異体を中心としたリボゾームRNA発現量の調節及び遺伝子構造の解析

著者名

田代, 康介

著者別名

タシロ, コウスケ

学位授与大学

九州大学

取得学位

理学博士

学位授与番号

甲第2516号

学位授与年月日

1989-04-26

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000058131
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000058284
  • NDL書誌ID
    • 000000222445
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ