バレーボールゲームにおけるパフォーマンスの構造 バレーボール ゲーム ニ オケル パフオーマンス ノ コウゾウ

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 西嶋, 尚彦 ニシジマ, タカヒコ

書誌事項

タイトル

バレーボールゲームにおけるパフォーマンスの構造

タイトル別名

バレーボール ゲーム ニ オケル パフオーマンス ノ コウゾウ

著者名

西嶋, 尚彦

著者別名

ニシジマ, タカヒコ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

教育学博士

学位授与番号

博甲第488号

学位授与年月日

1987-03-25

注記・抄録

博士論文

1.チームパフォーマンス分析の必要性 監督およびコーチはチームがめざす大会やゲームで勝利を得ることを目標として、そのために必要なチームの競技力をチームに獲得させるために、すなわち、チームパフォーマンスを向上させるためにコーチングのプログラムを作成し、実施している。一般に、監督およびコーチは、自らの体験 ...

筑波大学教育学博士学位論文・昭和62年3月25日授与 (甲第488号)

9アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000058965
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000059119
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000223279
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ