胆嚢病変に対するダブルバルーンカテーテル法の開発とその臨床的意義

この論文をさがす

著者

    • 秋山, 哲司 アキヤマ, テツジ

書誌事項

タイトル

胆嚢病変に対するダブルバルーンカテーテル法の開発とその臨床的意義

著者名

秋山, 哲司

著者別名

アキヤマ, テツジ

学位授与大学

山口大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

乙第587号

学位授与年月日

1989-02-16

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000059376
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000059530
  • NDL書誌ID
    • 000000223690
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ